2015年06月27日

大型2輪免許取得(その1)

母親の入退院など家庭の事情でここ数ヶ月色々あって、ブログの更新も出来ず。
朝練もサボりっぱなしでしたが脚力維持のためジテ通は地味に続けていました。
やっと落ち着いたついたので、新たに挑戦していたネタをアップ・・・。

娘が普通自動二輪免許を取ると言い出し、
お父さんも一緒に行かないと言われ・・・
当時は、あこがれだった難関の「限定解除」今の免許区分の「大型自動二輪」の
免許が教習所で取得出来る様になったと聞いて、50歳を過ぎて娘と一緒に自動車
教習所に通っていました。

二輪免許は、当時の免許区分で「中型二輪限定」を学生時代に取得していた
のですが400CC以上の排気量のバイクに乗れる、いわゆる「限定解除」は、
運転試験場で実技一発でしか免許を取ることができず諦めていました。

今の免許制度では、普通自動車免許を持っている場合
普通自動二輪は、学科免除で17時間の実技教習
大型自動二輪は、学科免除で12時間の実技教習
を受けると自動車教習所で免許を取ることができます。

娘も私も、普通自動車免許を持っているので実技のみです。
平日は、会社があるので、通えるのは週末だけです。
実技は1日2時間まで乗れるので、土日で4時間×3回=12時間・・・
最短で3週間で取れる計算ですが・・・・。

実際には、3月末に入校手続きを行い4月から通い始めてみると、
自動二輪の教習は、教官2名で普通自動二輪と大型自動二輪の実技教習を行っているので、土日の教習は中々予約を入れることができませんでした。

とりあえず、1段階目の5時間の予約を取って実技を開始しました。
その2へ・・・

モチベーションのアップにもなるのでポチっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
世の中の↖オッサンを応援する。


posted by のぶちゃん at 23:20| Comment(0) | Bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。