2014年11月03日

通勤カバン

ジテ通を初めて、年末で5年経ちます。
ジテ通用として当時買ったのがTIMBUK2のメッセンジャーバッグでした。
モデルは、クラシックメッセンジャーバッグのMサイズです。
リュックタイプと迷ったのですが、中身の出し入れや、ジテ通での使い勝手を考え
メッセンジャーバッグにしました。

01_Timbuk2_Old.jpg
しかし5年もの間使っていると、ほころびたり、裏地が切れたりしてきました。
01_Timbuk2_Old2.jpg
まだ使えるのですが、裏地はボロボロになってます。
取引先等に行く機会もあるので、鞄を明けるのがちょっと気が引けます。
01_Timbuk2_Old4.jpg
そこでバッグを新しくしました。
色々検討したのですが、結局メッセンジャーバッグに・・・・
しかし今回選んだのは、メッセンジャーの機能を持ちつつ、ビジネス鞄ぽいデザインの
ALCHEMIST MESSENGER というモデルです。
サイズは•タテ32cmxヨコ44cmxマチ12cmx持ち手の高さ3cm
メーカサイズはMです。


今までのバッグは、メッセンジャーバッグの特徴的な形で、台形を逆さまにして
上が広くて底の部分の幅が狭くなっていました。横から見ると上が狭く、底の部分が
幅広くなっていました。
この形状は、背負った時のフィット感がとてもよかったです。
新しいバッグは、御覧の通り長方形です。
横幅は古いバッグの一番広い部分の幅と、同じです。
02_Timbuk2_New.jpg
底の部分も同じ幅なので、荷物の収容量は増えています。
深さも若干深くなってます。
02_Timbuk2_New3.jpg
内側には、小物ポケットやPCやタブレット収納用のポケットが付いています。
02_Timbuk2_New4.jpg
新旧を比較すると、新しいバッグの方が高さが若干高くなってます。
02_Timbuk2_New5.jpg
その他細かい点では、ショルダーベルトが旧タイプは、厚手のベルトで硬い感じでしたが
新しいバッグでは、シートベルトの様なベルトでしなやかです。

古いバッグではショルダーパッドが取り外せたのですが、新しいバッグは外すことが
出ません。パッド自身も薄くクッション性はあまりよくありません。
何とか交換したいものです。

背負った感じですが、底の幅がある分、斜めに背負った時に横に飛び出るため
フィット感は若干悪くなりました。
02_Timbuk2_New6.jpg
それ以外の使い勝手は、新しいバッグの方がいいです。

モチベーションのアップにもなるのでポチっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
世の中の左斜め上オッサンを応援する。



ラベル:ジテ通
posted by のぶちゃん at 12:32| Comment(0) | Goods | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。