2014年10月26日

Arte2.0のメンテ

今日はジテ通で使用しているArte2.0のメンテです。
作業内容は、チェーンの清掃と、シフト、ブレーキの調整です。
チェーンはホコリで汚れ、動きも渋くなっています。
スプロケットも御覧の通り真っ黒です。
前回の清掃が6月なので約4か月ぶりです。
01_Spuroket.jpg

いつもの様にチェーンクリーナでチェーンを
グルグル回して洗浄・・・チェーンの輝きが復活しました。
Arte_01.jpg
RD周りはパーツクリーナーで洗浄しました。
Arte_02.jpg
スプロケットは外して灯油で洗います。
02_Spuroket.jpg
洗い終わったスプロケットを再度組付け洗浄は完了です。
03_Spuroket.jpg
ついでにタイヤをチェックすると・・・
4か月前には見られなかったのですが
リアセンター部分が摩耗してタイヤの繊維が見えている個所がありました。
04_Tier.jpg
幸い、表面だけで裏側まで貫通はしていませんでした。
フロントは特に問題はなく、荷重のかかるリアのみ減っていました。
Arte2.0に乗り始め、約2年半ですが、ホイールはBianchiからなので
かれこれ6年位使っています。
走行距離も年間2,500Kmとして15,000Kmの間タイヤ交換をしていませんでした。
使っていたタイヤはミシュランの初代のリチオンです。
耐久性のあるタイヤで個人的には気にっていたのですが。既に廃番なのが残念・・・
その後継モデルがリチオン2ですが・・・
CX-1でリチオンを使っていたのですが約5,000Kmでリアのサイドが
ひび割れしてきたので交換しました。
さて、どうするか・・・予備のタイヤも無いし・・・
通勤にMAVIC SRはもったいないし・・・
そこでCx-1から外して残してあったタイヤをチェックすると
フロントタイヤはまだ使える状態だったので、今回はそれを再利用しました。

モチベーションのアップにもなるのでポチっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
世の中の左斜め上オッサンを応援する。


posted by のぶちゃん at 20:57| Comment(0) | メンテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。