2014年10月04日

新参者が・・・

水槽を変更して1週間は何事もなく過ぎたので・・・
新参者のハコふぐが入居したのですが・・・。
New_OverFlow_003.jpg
クマノミとも喧嘩することまなくアッチコッチ泳ぎまくっています。
しかし、こいつが後々とんでもないことに・・・




会社から帰ってくると、水槽に異変が・・・

なんと今朝まで、元気に泳いでいたクマノミが・・・・
水槽の底に沈んで身動きもせず・・・あぁ〜
みんな★になってしまいました。・・・
何故?

よく見ると、新参者のハコふぐが★になっています。
どうやらハコふぐは★になると、皮膚からパフトキシンと言う毒を分泌し
その毒のせいで一緒にいる魚もやられてしまうようです。・・・・

長年の住人も、かろうじて呼吸はしていたものの、
結局力尽きて★になってしまいました。

かろうじて、イソギンチャクとコケ取の貝は、生き延びてます。
魚は全滅です。・・・

とりあえず、ハコふぐの毒を除去しなければなりません
水槽の水を全て入れ替えを行い、フィルター等の器具も全て洗浄です。
ライブロックは新しい海水で何回もすすぎましたが・・・
砂は水洗いができません。このまま、新しい住人を入れると
砂に残っている毒でまたやられてしまうかもしれません・・・
一旦新しい海水を入れ、住人のいない状態で1週間ほど放置することにしました。


モチベーションのアップにもなるのでポチっとお願いします。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
世の中の左斜め上オッサンを応援する。


ラベル:クマノミ
posted by のぶちゃん at 17:19| Comment(0) | 海水魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。