2012年08月21日

メタボ対策は何がいい?

自転車に乗れなくなりそうだと報告したのですが
励ましやアドバイスのコメントを頂いて感激ぴかぴか(新しい)してます。
みなさん本当に、ありがとうございます。

家族の心配も判るし、これまで楽しんできた自転車をきっぱり止めるなんて
事もできないし、直ぐには、いい解決方法が見つかりそうもありません。
コメントにもありましたが、ほとぼりをさまして時間が解決してくれのを待つしか
無いかなと思ってます。

その前に、手首の運動機能が回復しないとハンドルが握れないので先ず治療に専念し
完全に治さないとダメですね。

リハビリと合わせて、乗れない=運動不足、心肺能力や脚力を維持するためにも、
自転車に乗れない間、何か運動しないとだめかなと思ってます。

これまで、平日も天気がよければジテ通で往復22km(約1時間)走っていたし
週末も(最近サボり気味でしたが・・・)70kmくらいは走っていたのでこれに代わる
運動を考えないと・・・メタボへまっしぐら、健康診断に、また引っかかってしまいます。

これまでのトレーニングの実績を見ると、だいたい1時間600Kcal前後を消費する運動でした。
トレーナーだと同じような負荷運動はやり易いのですが、ほとぼりが冷めるまで無理そうです。

なので、やはり有酸素運動で負荷がそこそこあるのはジョギングでしょうか?
走る動作は、怪我した左腕に影響はないので出来そうです。
距離を走るのは、30年以上前の高校生時代に走った以来です。
当時、平日は、ほぼ毎日10km前後走っていましたが、今は無理です。
走れたとしても数キロだと思います。

ウォーキングだとかなり歩かないと運動にならない様な・・・・
たまには、会社から家まで歩いて帰る?1時間半〜2時間くらいでしょうか

ちなみに、球技サッカー音痴なのでこのジャンルのスポーツは考えていません。
バランスボールは体幹を鍛えるのでやったことがあるのですが長続きしませんでした。
自転車を復活した時に、プラスになるようなトレーニングがいいです。

さて何がいいかなぁ〜・・・・


ブログの励みとなるので、よろしければポチッとお願いします。
     左斜め下
にほんブログ村 自転車ブログへendオッサンを応援する。


posted by のぶちゃん at 12:23| Comment(6) | TrackBack(0) | リハビリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近トレイルランを始めました。
有酸素運動で負荷はバッチリ!下半身も鍛えられるので自転車のクロストレーニングにはピッタリだと感じています。山頂まで行くと爽快ですしね☆
お勧めです!
Posted by at 2012年08月21日 16:13
まずは、美木先生の「ロングブレス・ダイエット」がオススメですv(`O´*)
手首の負担はありません。
Posted by イガイガ at 2012年08月21日 18:46
固定ローラー台に乗れれば良いのですがご家族の心配も解ります。
でもローラー台を自転車の代わりにするから安全との言い訳は駄目ですか?(笑)
冗談はさておいてリハビリ頑張ってくださいね。
Posted by G3 at 2012年08月21日 22:57
籔さん

トレイルランニング始めたのですか
確かハイキングコースや林道を走るランニングですよね
気持ちよさそうですね。
でもヘタレなオヤジは走り出してすぐに挫折しそう。(笑)
Posted by のぶちゃん at 2012年08月22日 08:21
イガイガさん

それテレビでみたことあります。
何か、息を長〜く呼吸するトレーニングですよね
イガイガさんもやられてるのですか?
50歳のオッサンの腹筋が割れたら良いですよね
やってみようかな・・・
Posted by のぶちゃん at 2012年08月22日 08:32
G3さん

トレーナに乗れれば、感覚も忘れず良いんですけどね
まだ、家族の突込みがありそうなのでおとなしくしてます。
時期を、見計らってとは考えてます。
リハビリがんばります。
Posted by のぶちゃん at 2012年08月22日 08:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。